HOMESITE MAP  
カテゴリ
ニュース
STAFF BLOG
CAR GALLERY



REIZ IMPORT CO,LTD
(有) ライツ
神奈川県小田原市
北の窪54-2
TEL : 0465(35)5080
FAX : 0465(35)5217
OPEN : 10:00~18:00
CLOSED : ON SUNDAY
info@reiz-in.jp
新着記事一覧

バックナンバー

当社へのお問い合わせ

0465-35-5080

メールでのお問い合わせ

info@reiz-in.jp


「こんな埋葬は理想的なのかも知れませんョ。」

2017年03月29日

2017年も、ちらほらと”桜”の開花が見られる様になってきました。
気持ちのいい季節まで、もう少しですかね?

先日TVNewsで、国会中継を放送していました。
その中で、元メロリンキュー山本議員が麻生大臣にした質問に対すする回答は記憶に残りました。

山本議員は 「人間が生きるのに一番必要なモノは空気です。二番目に必要なモノは何ですか?」

正直、ここの部分だけ切り取られてNewsしてたので、意味不明な質問です(笑)

に対して、麻生大臣は立派なご回答でした。

「人間は希望と共に目覚め、昼は懸命に働き、夜は感謝と共に眠る。気持ち。」 

さて、そろそろですが、日本の埋葬についてこんな方法も検討して下さるといいですね!

Photo by "追憶の森”プロジェクト 

現代の日本の埋葬と言えば火葬が一般的に行われています。
納骨して、お墓へという流れも少しずつ変わり、海への埋葬なども増えているのかな?



イタリア カプス・ムンディという企業が開発した ”追憶の森”プロジェクトの提案する埋葬方法。
これは火葬では土葬となるので、日本ではルール変更が必要となるが、素敵な未来ですね。

このカプセルは全て再生可能なデンプンプラスチックを使用して土100%に還る。


この様に一つの自然サイクルが出来て、お墓が広がるのではなく”森”が広がっていく。

カプセルの上に植える植物は選択が出来て、広がった森はきっと豊かになるのではないでしょうか?
「坊主丸もうけ」
という古い考えは止めて新しい選択肢の方向もしっかり話しあって頂きたいモノです。

いつかは・・・お墓参りではなくて森にLUNCHでも・・・という感じも、いい感じかも知れませんね。






   HOME特定商取引プライバシーポリシーお問合せ
ALL RIGHTS RESERVED: REIZ IMPORT CO,LTD